アースデイ東京2009をとおして知った、エコピで出来ること

//中野が代理投稿

平野@エコピです。

エコピのメンバーとして参加したアースデイ東京2009でぼくは、

  • 開催前の会場でのテント設営作業
  • 「アースデイスタンプ」サービスのリリース前のテスト作業
  • 当日の会場での取材と速報ステーションへの記事投稿


を担当しました。

普段の仕事で、ウェブサイト制作の実作業に携わることがほとんどないぼくでも、エコピのメンバーとして、アースデイ東京2009をとおして得られた満足感、充実感はそうとうなものだったと感じてます。

どうしてかなー、とちょっと考えた結果、

  • ウェブが好きだから
  • 環境問題、社会問題に対して個人として貢献したいと思ってるから

なんてあたりが理由として思い浮かびました。なので、こんな考えを持っている人には、エコピに参加してみることをおすすめしたいです。

かく言うぼくは今後も、好きなウェブを通じて、環境問題や社会問題に対して個人として貢献できるこのエコピで、できる範囲で力をつくしていきたいなー、っておもってます。

アースデイ東京の感想:いい天気の代々木公園で、いろいろ勉強できました!

//中野が代理投稿

南です。

今回は、アースデイスタンプのgif画像を作ったのと、日曜日に取材をさせていただいただけでしたが、大変貴重な体験になりました。

最初に参加させていただいたMTGのスピード感や、みなさんの技術の高さなど、東京に来て3ヶ月、東京らしい勉強させていただきました。


当日もいい天気で、代々木公園気持ちよかったです★
環境っぽい話だけでなく、国際問題のファクターも入っていて、とっても勉強になりました!

また何かありましたら、ホントに微力では有りますが参加させてください。

有難うございました。

アースデイ東京、エコピでの初仕事しました

こんにちわ、はじめまして、まこ@エコピです。
このたびエコピ&アースデイ東京に初参加しましたので、
感想を書かせていただきます。

エコピに初めて参加したのは2008年の終わりくらいになります
もともとは何か社会貢献的なことをやってみたいけど、何をすればいいのか、何ができるのかさっぱりわからない状態でした。
そこで、同じようなことを考えていそうなウェブ屋の集団にちょっと混ざってみよう、という曖昧な動機でエコピに参加させていただいたのが最初でした。

始めはいろいろ話を聞いたりメンバーの活動の報告を聞いたりという、どちらかといえば軽い内容でした。そこに、アースデイ東京の話が舞い込んできて「エコピでもなんかやろう!」ということでプロジェクトがスタート、最終的にはアースデイの公式サイトの一部構築や速報ステーションの構築など、最初に想像していたものより遥かに大きなプロジェクトに成長していきました。
当日トラブルなどもありましたがそれを含めて貴重な体験ができたと思っています。

CIMG1510
↑当日の様子

今回しみじみ思ったのは、ボランティアベースで集まった人たちと一緒に何かをするのはとても楽しい!ということです。
仕事と違ってお金や地位などが絡むことが無く、言ってしまえば「やる気」以外の動機がまったくないフィールドです。だから参加メンバーの「やる気」は非常に高く、そんな人たちと一緒にでかいことをする、それだけで燃えますね!
(ちょっと燃えすぎて灰になってしまいましたがw)

また、普段一緒にしている相手ではない、社外の人たちと一緒に仕事をするというのは普段とは違う流儀を学ぶ良い機会にもなりました。イベントでもたくさんの方とお話をさせていただき、みんな色々な想いをもってイベントに取り組んでいることがよくわかって、非常に刺激になりました。


今後もたくさんの活動を通して、経験値を積み重ねていきたいと思っています。
特に来年、またアースデイやりたいですね!今度はもっとうまくやります!w
今後ともよろしくお願いします!

アースデイ東京への参加は"エコピのお祭り"としても大成功だったと思う

中野です。

アースデイ東京2009が、無事終わりました。

アースデイ東京2009 Earth Day Tokyo 2009

そもそもエコピはなんでアースデイに参加したんだっけ? と振り返ってみた。

去年の終わりぐらい、みんなで「今後エコピをどう盛り上げていこうか?」って話をしていたとき、Yさんが言った「コミュニティを盛り立てるには"お祭り"が必要だ」という言葉。これはぼくにとってエコピの今後を考えるための大きなヒントになり、それ以来「どんなお祭りがいいんだろう?」と考え続けていた。
で、アースデイの話をもらったとき、このリアルイベントはぼくらの祭りとしてデザインできるんじゃないか(エラそうだけど (^-^;;)と予感した。それで参加しようと決めたんだったな。

mixiコミュで有志を募り、MLも作り、最初のアイディア出しでは

  • 公式サイトでは手が回ってないような情報を拾う"勝手サイト"をやろう
  • 来場者の手許メディアはやっぱり携帯。携帯向けに会場で意外な出会いをもたらすサービスとか?

なんて路線でいろいろな案が出てきた。

その後、アースデイ周りのいろんな人と話をさせていただき、

アースデイ東京2009:エコピは前のめりに参加してきたよ(しんち)

しんち@エコピです。

去る4/18、4/19に東京は代々木公園でアースデイ東京が催されました。

アースデイ東京2009 公式サイト
http://www.earthday-tokyo.org/

エコピも有志が各出展への取材、そしてgreenz.jpの速報ステーションへの速報記事のアップという形で参加させていただきました。

アースデイ東京速報ステーション2009
http://greenz.jp/earthday/

アースデイ東京2009は、2日間で公式来場数が14万人を数えたそうで、本当にすごいお祭だったなと、実際に会場で取材スタッフとして動きながら肌でも感じました。これだけの規模のイベントがボランティアの志だけで運営され、無事遂行されるということもちょっと驚きでした。金銭的対価を越えて活動する人、ビジネスの中で社会貢献の志を取り込む人、スタイルは様々ありますが、社会や環境に貢献することがどんどん当たり前になってきていることを感じます。時代が確かに変わっていこうとしているのかも、そんな大仰なことも考えました。

エコピは今回、アースデイ東京の公式サイト、そのモバイル版(公式モバイルサイトはmusic.jpさんが別に作成されています)、アースデイスタンプというエコピオリジナルのコンテンツ、greenz.jpの速報ステーションとそのモバイル版の構築もお手伝いさせていただきました。公式サイト、速報ステーションともに、CMSにMovable Type Open Souce(MTOS)を採用し、モバイル対応にはMT4iを使いました。

MTOS: Movable Type オープンソース・プロジェクト | MovableType.jp
http://www.movabletype.jp/opensource/
MT4i - t2o2-Wiki
http://www.hazama.nu/pukiwiki/index.php?MT4i

ぼくは主にサーバ構築、公式、速報のCMS(MTOS)のプラグインレベルのカスタマイズ、MT4iのセットアップとテンプレート適用、カスタマイズなどでお手伝いさせていただきました。エコピの他のプロジェクトでも思うのですが、こうしたボランタリーなアクションは、自分で実装や細かいセッティングまで行うため、とても勉強になることが多いです。今回、アースデイ2009のプロジェクトでも、サーバ周りを中心に一エンジニアとしても学ぶことが多く、とても充実感を感じました。

ぼくだけでなく、みんなお仕事など抱えつつ、ボランタリーでサイト構築を行うのはなかなかに大変だったと思うのですが、協力しあって、結果的になかなか作り手としてもグッとくるサービスが作れたかなと思っています。
# もちろん、関係者はご存知ですが、色々と反省点もあります^^;

イベント終了後のビールは最高だった!!(笑

また、このメンバーで、そして新しいメンバーも加えて、アクションしていきたいと思いました。
エコピはあくまで任意団体で、ボランタリーベースで、規模もまだまだ小さいですが、
ふと振り返ってみると、たいそうなことができるようになってきてるなーという実感も感じた、
アースデイ2009はぼくにとってそんなイベントでした。

アースディ実行委員会、greenz.jp、速報ステーションボランティアの皆さん、様々にご協力いただいて本当にありがとうございました。サイトの構築も当日の取材もおかげでとても楽しかったです!
またやらせてください(笑

そして、この記事を読んで、エコピに興味を持ったあなた。一緒にやりましょう。
エコピはいつだってWelcomeですよー!

エコピ×アースデイ東京2009:いろいろがんばってます!

中野@エコピです。

どこまでお知らせしたっけ...という感じですが、今エコピの有志メンバーはこの週末(2009年4月18日・19日)に東京渋谷の代々木公園などで開催される「アースデイ東京2009」に向けもろもろ最後の準備に追われています!

アースデイ東京2009 設営初日(代々木公園)

WebSigエコ&ピースはアースデイ東京に実行委員(企画団体)として参加し、当初は勝手サイトを立ち上げる予定だったんですが、

  • greenz.jpが毎年やっているオフィシャルメディア「速報ステーション」の09年版サイト制作
  • greenzさんが指揮するボランティアの取材チームに加わって当日会場を取材、ブログにアップ
  • アースデイ公式サイトのチューニングのお手伝い(Flickr上の写真をストリーム風に表示する機能など)
  • そしてエコピ独自の携帯向け企画「アースデイスタンプ」!

と、盛りだくさんなお手伝い内容となりました。

各企画で具体的にどんなことをやったかは、のちのち担当した人に書いてもらおうかと。

ぼくと石丸君などは、昨日は1日代々木公園にテント設営のボランティアに行ってきました!
そのレポートは早速「速報」サイトに書きました。

movie:The Animals Save the Planet

久しぶりにおすすめ動画書いてみます。

動物専門チャンネル AnimalPlanet(アニマル・プラネット)のエコ・キャンペーンのための作品。
ウォレスとグルミットでおなじみのアードマンの作品。

The Animals Save the Planet
http://animalssavetheplanet.com/?page=home

クレイののびやかな表現と、愛嬌のあるキャラクターにアードマンらしさがあふれていて、楽しくキャッチーな環境啓蒙を促すアニメーションになっています。
上記のサイトから全11作品見ることができます。また壁紙などもダウンロードできます。



エコピ勉強会の2008年いろいろ:「つながりの回復」がテーマだったのかも

昨夜(2008年12月3日)は、2008年最後のWebSigエコピ勉強会でした。

ゲストは「畑がついてるエコアパートをつくろう」の平田裕之さん。
参加者の満足度はとっても高かったようです。ぼくの感想はあとで書きます。

ここでは、ぼくがやったミニ発表「2008年のWebSigエコピ勉強会を振り返って」からちょっとシェアしておきたいと思います。
勉強会ではほぼ毎回発表しているけど、その中でも光っている言葉や考えを集めたものです。

まずは枝廣淳子さんの「がんばっている日本を世界はまだ知らない」から。

「環境問題に関して、『何がいけないのか』はもうかなりわかっています。『どうしたらいいか』もかなりわかっています。(...)今必要なのは、『必要なことを実際に行っている実例』と『そのような取り組みがどんどん広がりつながっているという躍動感、自分たちも飛び込みたいと思えるようなワクワク感』を伝えることだ、と思うのです。」

「『何をしなくてはならないかを知っていること』と『すべきことを実際にすること』の間には、じつは大きな溝があります。多くの人や組織や国にその溝を越えてもらうためには、『もう行っている組織や地域があること』と『その結果、その組織や地域がどんなにイイ思いをしているか』を伝えることです。」


次は、視覚障害者の日常を小説風に綴った「朝子さんの点字ノート」から。

movie:save the tiger

こんにちは。ゆるゆる担当の安藤です。今日のおすすめ動画は・・


『WWF "Save The Tiger"』
Director : Lee Chia Tan
Producer : Moon Kien Chan(Moon FX SDN BHD)
Malaysia 2005年
http://www.mfx.st

野生のセンザンコウ、ヤセザル、野牛、クロコダイルなどの活き活きとしたシルエットが乾いた草原をバックにあらわれ虎の頭のかたちとなる。観客を引き付け、強いメッセージを伝える想像力あふれるアニメーション。野生動物保護の公共広告。
(2006年広島国際アニメーションフェスティバル パンフレットより)

マレーシアの3D&2Dアニメーションの会社が製作したCGアニメーション。
高画質で映画館の大きな画面で見ると、色数は抑え目なのに鮮やかで本当に美しく、ダイナミックな構図展開が心地いい、大変かっこいいアニメーションなんですが、youtubeだとその魅力がちょっと半減ですね(汗)。残念。大きい画面で見るとほんとこれ以上に素敵なんですよ。

http://www.wwf.or.jp/activity/wildlife/lib/tiger/index.htm
絶滅の危機に瀕している虎。漢方薬として捕獲されるほか、違法伐採による生息地の減少や森の分断が彼らの生態を脅かす原因になっているようです。

WebSigエコピ勉強会:2008年11月は19日(水)にやります

中野です。

めっきり寒くなってきましたね。ウェブ屋さんは、年末に向け仕事もイベントも目白押し! って人が多いかもしれません。

WebSigエコ&ピースも、毎月1回のミニ勉強会、11月もやります。場所は、東京・銀座の(株)アークウェブ内、今月(2008年11月)は、もう来週ですが19日(水)に行います。

申し込みはmixiコミュニティ内で受け付けています。

[mixi] WebSigエコ&ピース(愛称:エコピ) | WebSigエコピの勉強会(2008年11月度)
http://mixi.jp/view_event.pl?id=36799494&comm_id=393756

ちなみに勉強会の中身ですが、二部構成です。
前半は、エコピのメンバーが環境や社会問題について調べたこと、読んだ本などを10分ぐらいの持ち時間で話すミニ発表タイム。後半は、エコピがやっているプロジェクトの進捗を報告したり、アイディアを募ったりといった時間です。

ウェブ屋(ウェブ関連の仕事をされている人)や、ウェブ屋じゃないけど参加してみたい! という人は、mixiのエコピコミュにぜひご登録いただき、申し込んでみてください。B^)

なお、mixiに入ってないよ! という人は、

nakanoあっとark-web.jp (「あっと」は"@"に変えてください)

に直接メールをいただいてもOKです!

ちなみに12月もあります。年末にふさわしく、すごいゲストを呼ぶ予定です。ご期待くださいー。